北区王子、東十条の中高年向けのセミパーソナルトレーニングスタジオ

北区王子岸町のスタジオでパーソナルトレーニングを安く低価格で提供しています!トレーニング初心者の方やダイエット目的の方、体力に自信のない方大歓迎!気軽に連絡ください!ブログの記事下にホームページ記載しています!

栄養学

食物繊維

食物繊維は野菜や果物など様々な食べ物に含まれていますが、ヒトの身体では消化・吸収されずに腸内を通過します。一部は腸内細菌によって処理されますがエネルギーとして使われることはなく、消化管を通過して残った食べかすや新陳代謝を終えた細胞壁、腸内…

ミネラル

五大栄養素の一つでもあり、身体を整えるという役割を持つ栄養素です。ビタミンは有機化合物でしたが、ミネラルは無機質にあたるものです。人の身体の96%は炭素、水素、酸素、窒素からできている有機物で、残りの4%はミネラル(無機質)でできています。 そ…

ビタミンE

ビタミンEは強い抗酸化力をもたらす栄養素です。 体内で発生する活性酸素や過酸化脂質の悪影響から身体を守り老化の進行を遅らせる効果があるため若返りのビタミンとも呼ばれています。 ビタミンEは細胞の内部を守る細胞膜などに多く含まれています。この細…

ビタミンC

皮膚や粘膜などの健康を保ち、とくに女性にとって気になる栄養素といえます。 美肌の作用はビタミンC(アスコルビン酸)が体内のコラーゲンをつくる働きに関わっていることからきています。コラーゲンはタンパク質の一種として皮膚の弾力や骨の丈夫さを維持し…

ビタミンA

ビタミンAはレチノールとカロテンの2種類の創傷であり、眼、喉、皮膚などの粘膜を健康に保つために欠かせない栄養素です。 レチノールは科学名ではレチノイドと呼ばれます。ビタミンAがとくに目との関りが深いことはレチノイドという名前が網膜の英語表記か…

アミノ酸とは?

私たちの身体は主にタンパク質からできていますが、さらにそのタンパク質を構成するものがアミノ酸になります。アミノ酸は20種類存在しますが、それが様々なつながり方をする事でタンパク質の違いが生まれます。 アミノ酸は体内で合成できない必須アミノ酸と…

ビタミン不足になると??

五大栄養素の一つであるビタミン類には身体を整える役割があります。食事に野菜や果物が足りないことでビタミンを適切に摂ることができないと三大栄養素の代謝もスムーズにできなくなり、エネルギーが正常につくれなくなってしまいます。 そうするとむくみや…

タンパク質は新陳代謝を支える

人の身体を構成する骨や筋肉、血液、皮膚など、あらゆる器官は細胞からできており、そのもとになる栄養素はタンパク質です。 人の身体の細胞は新陳代謝によって定期的につくられています。たとえば小腸ではおよそ3日で表面がはがれて新しいものにつくり替え…

栄養で身体が動く仕組み

食べ物で得た栄養素からカラダを動かすためのエネルギーがどう生み出されているのかを追ってみましょう。 栄養素が身体の中でエネルギーに変わり消費するまでのしくみを代謝といいます。代謝にも種類があり、呼吸や内臓の働き、体温の維持などカラダの基本的…

栄養素の役割

身体を維持する上で必要な働きは大きく3つに分けることができ、それぞれに必要な栄養素があります。 まず日常生活を送る上で必要なエネルギー源として下記のような働きがあります。 1,身体を動かすための働き 2,身体そのものを作るために働き 3,身体…

栄養と栄養素の違い

栄養とは私たちが生きるために必要な物質を摂取して、骨や筋肉などの身体を成り立たせている物質をつくったり、摂った栄養を必要に応じて分解し吸収しやすくなるようにカラダの機能に合わせて合成するしくみ全体のことを指しています。 そしてこのサイクルを…