北区王子、東十条の中高年向けのセミパーソナルトレーニングスタジオ

北区王子岸町のスタジオでパーソナルトレーニングを安く低価格で提供しています!トレーニング初心者の方やダイエット目的の方、体力に自信のない方大歓迎!気軽に連絡ください!ブログの記事下にホームページ記載しています!

栄養素の役割

f:id:ayaatenafuua:20210912142826j:image

 

身体を維持する上で必要な働きは大きく3つに分けることができ、それぞれに必要な栄養素があります。

まず日常生活を送る上で必要なエネルギー源として下記のような働きがあります。

 

 

 

1,身体を動かすための働き


2,身体そのものを作るために働き


3,身体の機能を整えるための働き

 

 

 

それぞれに役立つ具体的な栄養素を挙げてみましょう。

 

 

炭水化物

 

f:id:ayaatenafuua:20210911132522j:image

ごはんやパンなど主食となる炭水化物に含まれている糖質は身体を動かすための働きとして必要な栄養素になります。車に例えるとガソリンのようなもので足りなくなるとガス欠状態に陥ります。

 

 

 

タンパク質

f:id:ayaatenafuua:20210911132651j:image

肉や魚、卵、豆類に含まれるたんぱく質や油に含まれる脂質は身体そのものを構成する材料となります。人の身体の細胞は古くなると新しいものを交換する必要があり定期的につくり替えられています。

 

 

 

 

ビタミン、ミネラル

f:id:ayaatenafuua:20210911143322j:imagef:id:ayaatenafuua:20210911143326j:image

 

そしてビタミンやミネラルなどの栄養素は身体の機能全体がスムーズに働くようにバランスを調整する役割を担っています。

 

 

 

人の身体に役立つ栄養素は45~50種類あるとされていますが、その中でも糖質、脂質、タンパク質は三大栄養素とされ、そこにビタミン、ミネラルを加えたものを五大栄養素と呼びます。これらが人の身体を健康に保つ上で基本となる栄養素になります

 

 

東京都北区王子駅徒歩4分から通える初心者専門のパーソナルトレーニングジムのサイトです⬇︎